過去のニュース

「同窓生の集い」を開催しました

11月11日(金)、東京支部「同窓生の集い」をアルカディア市ヶ谷にて3年ぶりに対面で開催しました。

当日は14回から72回まで幅広い世代の同窓生120名超が一堂に会し、清流会本部の大庫会長、母校の志摩校長にもお越しいただきました。

従来の立食ではなく着席の会食でしたが、会場内での移動・交流もでき、久しぶりの交歓を喜び合いました。

19回・多木良國さんによるゲストスピーチ「ハリウッド映画プロモーションこぼれ話」や恒例の豪華賞品つき「ふるさと加古川クイズ」、フレッシュ72回生へのインタビューでも大いに盛り上がりました。

写真_会場風景①写真_多木さん講演

高28回の尾上誠蔵さんが国際電気通信連合(ITU)の電気通信標準化局長に就任されます

高28回の尾上誠蔵さんが、来年1月に国連専門機関である国際電気通信連合(ITU)の電気通信標準化局長に就任されることになりました。

尾上さんはNTTドコモの最高技術責任者を務められ、「LTEの父」とも呼ばれています。

ITUの主要ポストに就任されることで、次世代の高速通信規格「6G」に関する国際的な議論をリードする役割が期待されています。

 

尾上さん_総務省-6

(画像をクリックすると拡大されます)

 

 

 

シャンソン歌手・広瀬敏郎さん(高校18回)のコンサートのご案内です

広瀬さんからのお便りです:

今年の『広瀬敏郎 気ままなコンサート 202210月10日(月・祭)午後5時開演 内幸町ホール(千代田区)のご案内です。

2022気ままjpeg

昨年は歌手生活50周年を無事に終える事が出来ました。これは偏に皆様方のご支援の賜と深く感謝いたしております。これを節目として、いままで開催してきた会場の草月ホールを、内幸町ホールに変更して新たに頑張ります。

二十数年に渡り赤坂で公演を行って参りましたが、過去に三度台風に直撃されました(笑)。しかし、内幸町ホールは新橋駅から地下で繋がっていて、どんな風雨にもさらされないで行ける場所です。このホールは年間200回のシャンソンコンサートが行われていて、8月にはホール主催のシャンソンコンクールも開催されています。その審査員を務めるなど、とてもなじみの深い場所となりました。

新しい曲も含めて、今年はどんな内容になるか・・・乞うご期待!! 月曜日ですが祭日の開催です。(雨天・台風でも決行) シャンソンやカンツォーネがお好きな方をお誘い下されば、尚嬉しいです。

良いお席はお早目に!!客席に限りが有りますので売れ切れご容赦下さい) お申し込みを受け付けております。

広瀬敏郎

9月のお知らせ

◎13日(火)横浜:デュモン

◎16日(金)銀座:月夜の子猫

◎24日(土)四谷:ウナ・カンツォーネ

◎25日(日)四谷:ウナ・カンツォーネ(カルチャー発表会)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

デュモン:横浜市中区山下町100-3-1F ℡:045-641-2968  開演19:00~ ¥5,000~

月夜の子猫:中央区銀座8-3-11-B1 ℡:03-3573-3651 開演18:30~¥5,000~

ウナ・カンツォーネ:新宿区舟町7-5F ℡:03-3353-4804 開演15:00~¥5,000~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ウナ・カンツォーネ(カルチャー発表会)開演:15:30入場無

年次幹事会を対面で開催しました

8月23日(火)、24日(水)の2晩、3年ぶりにアルカディア市ヶ谷にて対面での年次幹事会を開催しました。感染対策から2回に分散したもので、Zoom参加を含むハイブリッドで開催しました。

①支部活動全般、②「同窓生の集い」、③母校100周年記念事業寄付、等について、活発に意見を交わすとともに、年次幹事の方々それぞれの近況もご披露いただき、交流を深めました。

11月11日(金)にアルカディア市ヶ谷で「同窓生の集い」を開催します。詳細は追って各年次幹事の方を通じて情報展開いたします。

23-中央

24-左側・中央

創立100周年記念事業の募金活動が開始されました

2024年に母校が創立100周年を迎えるにあたり、記念事業として、記念会館を建設するための募金(寄付)活動が開始されました。

広報紙「清流」とともに募金趣意書、振込用紙も送付されていますので、ご協力をお願いします。

転居等で振込用紙が手許に届いていない方も、指定のゆうちょ銀行の口座(添付資料に記載)あてにインターネットバンキングやATMで振り込みが可能です。

趣意書表紙(HP掲載用)

記念事業は、会議室・集会室が不足する母校の事情を踏まえ、隣接地に新会館を建設するもので、募金の目標額は3億円です。詳しくは添付の趣意書、Q&Aをご参照ください。

ご不明な点は、清流会本部事務局または各年次幹事にお問い合わせください。

 

創立100周年記念事業募金趣意書

100周年記念事業Q&A_東京支部_2022年7月

3月25日、役員会を開催しました

3月25日、Zoomにてオンライン役員会を開催しました(支部長以下8名が出席)。母校百周年記念事業について、清流会本部実行委員会での準備・進捗状況および今後の支部対応を共有しました。また、今年秋の東京支部「同窓生の集い」については、今後の感染状況を踏まえての判断になりますが、出来るだけ対面(リアル)開催の方向で検討していくこととしました。

渋谷秀樹さん(高25回)の神戸新聞「随想」欄ご寄稿を転載します ~その3

渋谷秀樹さん(高25回)の神戸新聞「随想」欄へのご寄稿全7回の第5回「清流文庫」、第6回「故郷・加古川」、第7回「父への手紙」を転載します。(画像をクリックすると拡大されます)

渋谷秀樹「随想」-5

渋谷秀樹「随想」-6

渋谷秀樹「随想」-7

渋谷秀樹さん(高25回)の神戸新聞「随想」欄ご寄稿を転載します ~その2

渋谷秀樹さん(高25回)の神戸新聞「随想」欄へのご寄稿全7回の第3回「生きる権利」、第4回「堀文子さんのこと」を転載します。(画像をクリックすると拡大されます)

渋谷秀樹「随想」-3

渋谷秀樹「随想」-4

 

渋谷秀樹さん(高25回)の神戸新聞「随想」欄へのご寄稿を転載します

渋谷秀樹さん(高25回)の神戸新聞夕刊「随想」欄へのご寄稿全7回の第1回「母への手紙」、第2回「人権と除斥期間」を転載します。(画像をクリックすると拡大されます)

渋谷秀樹「随想」-1渋谷秀樹「随想」-2

清流会東京支部「同窓生の集い」をオンラインで開催しました

11月12日、東京支部「令和3年度 同窓生の集い」を開催しました。初のZoom開催となりましたが、清流会の大庫会長、母校の志摩校長をはじめ、総勢90名超の方にご参加いただきました。アンケートの自己申告によれば海外・宇宙からの参加者も数名おられました(笑)。

ゲストスピーカー41回・鞍田崇さんから「いまなぜ民藝か」と題する興味深い講演をしていただき、また33回・苅尾七臣さんの健康トークもありました。恒例のふるさと加古川クイズはZoomの投票機能を使って皆さんに回答していただきましたが、5問全問正解はわずか3名と、なかなかの難問ぞろいでした。大学生の分玉さん、大西さんも頑張っています。来年こそはリアルでの開催を期待しましょう!

21年11月集い_全員写真