過去のニュース

松本岳大君(高65回生・慶応大3年)関東インカレ2015・400mハードルを制す。

復調を伝えられていた松本岳大君が、5月17日の関東インカレ2015(横浜市・ニッサンスタジアム) 400mハードル決勝で見事1位入賞しました。タイムは50秒57の自己セカンドベストでした。自己ベストは東高時代の世界ジュニア陸上・銀メダル(バルセロナ)での50秒41です。

8月に行われる北京・世界陸上選手権の参加標準記録は49秒50。日本陸連の派遣設定は48秒74。この代表派遣選考会は6月26日~28日の日本陸上選手権(新潟市)です。

松本君の健闘を応援してください。以前のご紹介記事:2012.10.9 2012.12.8 2014.5.31 この機会にもう一度ごらんください。

表彰台の松本君

表彰台の松本君


400mハードル決勝での力走

400mハードル決勝での力走

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>