過去のニュース

PTA誌 「From east 67号」 県代表に選ばれました。

IMG
ここをクリックして下さい。67号表紙 
2年連続の快挙です。昨年11月14日の「東高生の集い」でお配りした物です。お手持ちを見直してください。
pta誌65号表彰状

昨年、65号が近畿大会で入賞しました。

創立90周年記念講演(高25回生 内田氏)          演題・クリーンな社会と燃料電池ー研究の最前線ー

内田裕之氏(高25回)・山梨大教授

内田裕之氏(高25回)・山梨大教授

内田氏記念講演約40分あります。

母校創立90周年記念式典の模様

平成26年10月25日、母校講堂で挙行されました。
映像は約1時間あります。お手すきにでもご覧ください。

10月25日の「母校創立90周年」 記念講演は内田裕之氏(高25回・山梨大教授)にお願いしました。

演題は、クリーンな社会と燃料電池-研究の最前線-でした。内田氏は我国燃料電池研究の第一人者です。満場の同窓生、後輩生徒の皆さんも、多大の感銘を受けられたことでしょう。

同期生の講演とあって高25回生の方々も、大勢応援に駆け付けられました。東京支部からも高見浩三氏、田頭秀雄氏などのお顔が見えます。

10月25日高25回1

内田氏を囲んで高25回生の皆さん。加古川プラザホテルにて
写真はハリマ産業新聞社提供

創立90周年

創立90周年2

 

10月25日・「母校90周年記念祭典」

おごそかに母校体育館会場で挙行されました。祝賀会は、なごやかに加古川プラザホテルで。

記念講演は我国・燃料電池の第一人者、内田裕之・山梨大教授にお願いした。

90周年4           90周年5

 

90周年3

 

90周年2

新入学する高69回生、入学式は4月8日です。

3月19日に2014入試・合格発表がありました。入学式は4月8日です。

翌日の3月20日に、早速「合格説明会」が開かれました。その光景をご覧ください。

先輩の皆さんも、まるで昨日のような感慨にふけられるのでは(笑)。

新入生は父兄と共に、緊張しています

新入生は父兄と共に、緊張しています

会場光景

会場光景

H26 3 20 物品購入の様子 1

説明会が終って、先ずは物品の購入に行列

H26 3 20 物品購入の様子 2

物品購入会場

H26 3 20 吹奏楽部部員募集中

早速、吹奏楽部が新部員獲得に

 

 

 

 

 

2014入試 高校合格発表

3月19日 兵庫県公立高校入試の合格発表がありました。

この嬉しそうな中学生の姿をごらんください。はじけるようなこの笑顔、いいですねぇ。まさにこの世の春です(笑)。

このお子さんたちは高69回生となります。

加古川東高合格発表20140319

■スタッフ注:この写真は庄司圭介氏(高38回)から、ご提供頂きました。

合格発表_NEW

 

 

東高PTA誌「From East 65号」が、兵庫県代表に

第65号(平成25年9月30日発行)が、このほど近畿高等学校PTA連合会・広報誌コンクールの兵庫県代表に選ばれました。県代表に入ったのは初めてです。

審査は3月8日にあります。果して加盟430校の頂点に立てるか(笑)。

昨年はお隣の姫路西高が最優秀賞に輝いています。

この65号は、昨年11月8日の東京支部総会で皆様にお配りしたもので、ご記憶に新しいと思います。もう一度お手元の65号を見直してください。

PTA誌65号_NEW

65号の11P  「社会で活躍する先輩たち」に登場した4氏の記事は、当HPでも紹介してあります。

写真は東高PTAの編集陣・精鋭ママさんチームの皆さんです。

PTA誌・編集陣

65号は、見事 会長賞を受賞しました。

pta誌65号表彰状

 

 

 

 

 

 

 

工学フォーラム2013で、加古川東高校「文部科学大臣賞受賞」

後輩の皆さん頑張っています。先輩も鼻が高い。(5校受賞の他の4校、海南高校・和歌山、小松・石川、千里・大阪、中央・茨城の各校です)

 

工学フォーラム2013

 

工学フォーラム_NEW_0001

 

(クリックしてください)

工学フォーラム20131

お二人以外のお名前

岩本有加さん(3年)、伊東万奈瑞さん(3年)、竹谷亮人さん(3年)、松下沙矢香さん(3年)、五百井悠一郎さん(2年)、藤原奨さん(2年)、
川勝太郎さん(2年)、稲岡大悟さん(2年)。

フォーラム工学20133

若園玲子さん(2年)、長谷川真緒さん(2年)

日本テレビ「遠くへ行きたい」 加古川東高・地学部が登場

 

9月29日(日) 5:30~6:00 放送です。遠くへ行きたい_NEW