過去のニュース

首都機能移転・続

「加古川遷都論」をご紹介した流れでの続編です。

わが国でも有名な遷都は、昔、日本史の授業で習いましたね。

● 710年(和銅3年) 奈良時代の藤原京から平城京へ。”なんときれいな平城京”

● 794年(延暦13年) 平安時代の長岡京(784年)から平安京へ。”鳴くようぐいす平安京”

● 1192年(建久3年) 鎌倉幕府 ”いい国つくろう鎌倉幕府”

● 1603年(慶長8年) 江戸(徳川)幕府 ”幕府でき人群れ騒ぐ江戸の町”

● 1868年(明治元年) ”一つやろうや明治維新” 実際の東京奠都は翌明治二年です。

「世界における首都移転例」

パターンとして、政権の交代による移転。領土の拡大に応じて移転。新たに計画都市を建設。政治、経済状況の変化によって移転。などがあります。

往年の例

イタリア トリノ→フィレンツェ→ローマ

アメリカ ニューヨーク→フィラデルフィア→ワシントンD.C

近年の例

ブラジル リオデジャネイロ→ブラジリア(1960年)

スリランカ コロンボ→スリジャヤワルダナプラコッテ(1985年)

統一ドイツ ボン→ベルリン(2001年完了)

ミャンマ ヤンゴン→ネピドー(2006年開始)

さて 我が国の首都機能移転論議は、終止符を打つのか。漂流を続けるのでしょうか。

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>