過去のニュース

開業100年を迎えた加古川線

大正2年 加古川~国包(現厄神)間で開業した加古川線(播州鉄道)が、開業100年を迎え、4月7日に加古川駅で記念式典が行われた。通学、通勤で地域の足となった姿をご覧ください。

年表

大正 2年 加古川~国包間・開業

大正12年 播丹鉄道となる

昭和18年 国有化・国鉄加古川線

昭和33年 全列車・気動車に統一

昭和59年 高砂線・廃止

平成 2年 鍛冶屋線・廃止

平成16年 全線電化・加古川駅高架化

平成20年 三木線・廃止

4月7日 加古川駅 中央は樽本市長(高11回)

 

 

 

 

 

 

 

 

かっての全路線

かっての高砂線路線

高砂―加古川

三木線

旧尾上駅 山陽電鉄と交差していた

旧高砂北口駅 まさに夏草や強者共の夢の跡

加古川鉄橋

加古川線・西脇行

高砂線の気動車

加古川線、高砂線売店・やよい軒

当時の駅前風景

旧加古川駅

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>