過去のニュース

写真家・松重輝夫氏(高7回)写真展「第8回 自分を探して幾千里」

このほど松重氏の写真展が、ニコンプラザ銀座・フォトスクエア(中央区銀座7丁目)で開かれた。
今回のテーマは”2秒間の世界”。1年間の制作期間に撮影した2万点の中から厳選された10点。

発表された作品は,観る人を松重氏の世界に誘う。

松重輝夫・第8回

松重輝夫第8回2

 

作品について説明する松重氏

作品について説明する松重氏

作品の前で談笑する、高7回生の方々

作品の前で談笑する、高7回生の方々

当日集まった高7回生の皆さん。後列右端が松重氏

当日集まった高7回生の皆さん。後列右端が松重氏

 

 

 

 

 

3.11 あれから7年経ちました。

その時、被災地には約90余名の同窓生の方々がいらっしゃいました。

当時の産経新聞記事を、今一度ご覧ください。

IMG産経新聞_NEW


写真は在校生(高65回)の皆さんに、ご協力いただきました。そしてお送りした激励メッセージの制作や写真撮影そして加古川のお菓子まで、全てOBの方々のご好意を頂戴いたしました。

母校生ポスター ←ここをクリックしてください。このポスターは65回生全員にお配りし、永く学校に掲示されていました。

 

 

 

 

日テレ・小西美穂さん(高40回)「人生が変わる。1分間の深イイ話」に登場します。

日テレ・夕方番組の news every でお馴染みの小西さん。
同局・月曜日の番組「人生が変わる。1分間の深イイ話」に登場します。

放映は3月12日(月)21:00~です

news everyでの密着や、加古川市出身であることなど、これまでの経歴が放映されます。皆さん 同窓生の活躍をご覧ください。
番組の案内はこちらから。 http://www.ntv.co.jp/fukaii/

東京支部「同窓生の集い」で杉尾氏、高瀬氏とご一緒の小西さん。

東京支部「同窓生の集い」で杉尾氏、高瀬氏とご一緒の小西さん。

高30回・松井昭憲氏「京都大学・丸の内交流会」で講演。

松井昭憲氏(清流会東京支部・支部長)が、母校京都大学の「丸の内交流会」で講演しました。昨年からスタートしたこの会は東京地区のOBの方に、実業界のリーダーとアカデミックな方(主として教授)が交代で講師となり講演会を行っています。

2月21日は9回目で、会場・新丸ビルで開かれました。大変に盛況で今回は特に金融関係の方が多かったそうです。

松井氏の演題は「アセットマネジメントビジネス ~グローバルかつ経営者の視点から~」でした。 下記ご紹介をご覧ください。

松井氏・丸の内交流会

松井氏(高30回)2月21日 京大・丸の内交流会

松井氏(高30回)2月21日
京大・丸の内交流会

 

 

井本史夫氏(高16回)の「猫楽吟」。文学記念館に登場します。

福井市橘曙覧文学記念館

福井市橘曙覧文学記念館

井本氏の歌集「猫楽吟」が、福井市橘曙覧文学記念館の企画展「作家と猫」に登場します。

橘曙覧は幕末の福井市の歌人・国学者として知られている。当時としては異色の花鳥風月ではなく日常生活に題材をとり身近な言葉で読むという特長があり、明治期の歌壇に大きな影響を与えた方です。
我らが井本氏の「猫楽吟」にも相通ずる処が、今回の企画展に繋がったのではないでしょうか。福井県は全国学力テストでも常に上位にある地域。その地の文学記念館に同窓生の歌集がとりあげられるのは快挙ですね。
猫楽吟1

猫楽吟2

 

東京支部・役員、幹事で反省会を開きました。

2月19日夜、昨年11月の「東京支部同窓生の集い2017」の企画・運営について、役員さん、幹事さんで反省会を開き活発な意見交換を行ないました。

今年11月9日(金)の開催に向けての反省点や企画練り直しを検討させていただきます。

赤坂3

 

 

高46回・高橋和也氏。神戸新聞記事よりご紹介します。

味の素(株)に勤務の高橋和也氏(播磨南中)。自社製品の開発にご活躍の様子が、神戸新聞の記事にありました。ご覧ください。

神戸新聞・高橋和也(高46回)

この商品、ご愛用の方も多いでしょうね。

 

新・職域支部「三井住友銀行支部」が、加わりました。

三井住友銀行支部の皆さん

三井住友銀行支部の皆さん

平成30年2月から、清流会に新しく三井住友銀行支部が加わりました。

先ずは関西からのスタートで、支部長は田中義人氏(高37回)です。

清流会元会長・木下正一氏ご逝去(中18回・元加古川市長)

平成18年8月~22年7月の間、清流会会長としてお世話を頂きました。特に平成16年から再スタートした東京支部活動に対して、深いご理解を賜り絶大なご支援を頂戴いたしました。会長就任後の平成18年、19年と支部総会にも遠路ご出席を頂きました。

茲に謹んで木下大先輩のご冥福をお祈りもうしあげます。

神戸新聞記事のご紹介です。

IMG_0777

東京支部総会での木下会長 平成18年11月

東京支部総会での木下会長
平成18年11月16日

お別れの会は2月25日の11時30分から、加古川プラザホテルで執り行われます。東京支部・松井支部長より、弔意を送らせて頂きました。

 

母校・自然科学部物理化学班 JSECに挑戦!「宇宙ピペットの開発」

JSECとは高校生科学技術チャレンジの略。昨年12月東高物理斑は、未来科学館での発表にチャレンジしました。
惜しくも入賞は逃しましたが、本年3月23日(金)に東京理科大学・野田キャンパスでの物理学会で発表を行います。先輩の皆さん 後輩たちの頑張りにエールを送って下さい。

 

未来科学館・展示ブースの藤原圭吾君(2年生)と高いみくさん(2年生)

未来科学館・展示ブースの藤原圭吾君(2年生)と高いみくさん(2年生)

東高・猪股先生、指導した福井毅氏(高31回)と両君

東高・猪股先生、応援した福井毅氏(高31回)と両君

濡れ性を利用した宇宙ピペットの開発 ←クリック