過去のニュース

菅原洋一氏(高4回生)「わが心の自叙伝」・神戸新聞連載のご紹介(第7回~第15回)

お待たせしました。菅原洋一氏(高4回生)の自叙伝「わが心の自叙伝」連載、第7回から第15回をPDFファイルで掲載します。

(以下、PDFファイルのNo.をクリックするとそれぞれ画面が開きます)

No.7 No.8 No.9 No.10 No.11 No.12 No.13 No.14 No.15

 

オンライン年次幹事会を開催しました

8月27日、Zoomによる年次幹事会を開催しました。当日は30名の役員・年次幹事がオンライン上で集まり、意見・近況を交換しました。

また、年次幹事会にて、11月12日(金)20時よりZoomにてオンライン「同窓生の集い」を開催することも決定しました。オンライン「同窓会の集い」の詳細は追ってお知らせしますので、ご期待ください。

年次幹事会_20210827

菅原洋一氏(高4回生)「わが心の自叙伝」・神戸新聞連載のご紹介(第4回~第6回)

菅原洋一氏(高4回生)の自叙伝「わが心の自叙伝」連載、第4回から第6回をお届けします。

(それぞれクリックすると拡大されます)

Sugawara04

Sugawara06

Sugawara05

渋谷秀樹氏(高25回・憲法学者・前立教大大学院教授) 母校訪問記

去る6月17日に何十年振りかに母校を訪問された渋谷氏は、このように振り返る。

 

18歳の浪人時代に大学受験の内申書作成の依頼と受け取りに行って以来の来訪でした。明日は体育祭だそうで、校内に入るや否や体操服の後輩生徒達が運動場に向かって走り出していた。4月に着任された志摩直樹校長は東高出身者ではなく、姫路の淳心学院だそうでしたが、ご夫人は東高の卒業生と言うお話でした。

1階の校長室でいろいろとお話しした後、拙著贈呈の写真をとって4階の図書室に行きました。電話で連絡を取って頂いた鈴木田信子司書に、お礼を兼ねてご挨拶をしました。

高校時代はずいぶん本(主に歴史ものの小説)を借りて読んだことを思い出し、懐かしかったです。一時間ほどの来訪でしたが、とても爽快な気分になりました。

その時の写真です。校長室での写真。そして図書室内での「清流文庫」前での写真です。高校生向け教科書「新精選現代文B」を手にした自分の写真前ではとても面映ゆい感じでした。

今回の新刊書もあわせて手元にあるこれまでの主だった著書も寄贈させて頂きました。

1-2-1

 

2-2-2

 

清流文庫リスト追加しました

2021/06/22追記:

寄贈リスト4を追加しました。

「清流文庫」同窓生・寄贈リスト

「清流文庫」同窓生・寄贈リスト2

「清流文庫」同窓生・寄贈リスト3

「清流文庫」同窓生・寄贈リスト4r1

菅原洋一氏(高4回生)自叙伝「わが心の自叙伝」・神戸新聞連載のご紹介(連載第3回)

菅原洋一氏(高4回生)の自叙伝「わが心の自叙伝」連載第3回をお届けします。

菅原洋一氏連載3
菅原洋一氏連載3

当ホームページでのご案内は、神戸新聞社の許諾を得ております。

菅原洋一氏(高4回生)自叙伝「わが心の自叙伝」・神戸新聞連載のご紹介(1)

著名な歌手・菅原洋一大先輩の自叙伝が、昨年12月から26回にわたり神戸新聞で連載されました。当ホームページでのご案内は、神戸新聞社の許可を得ております。

この全文を数回に分けてご紹介いたします。大体1週間くらいの間隔でのアップを予定しています。皆さんどうぞお楽しみください。

菅原洋一・和み  2021-06-10

IMG_2190 (2)

 

菅原洋一氏連載1
菅原洋一氏連載1

菅原洋一氏連載2
菅原洋一氏連載2

 

*筆者注 表紙はご本人署名の題字を引用して、当方で作成しました。

渋谷秀樹氏(高25回)の新著「憲法を読み解く」

憲法学者 前立教大学大学院教授の新著が、6月に有斐閣から発売されました。

著者は語る。本書は専門家ではないけれども日本国憲法に書かれてあることをもっと知りたいと考える人を想定し、その基本から知って欲しいという気持ちで書き進めました。

どの条文からでも読み進めることができるそうです。一般人でも書店で手に取ってみてください。

IMG_2185

渋谷秀樹氏(高25回)

渋谷秀樹氏(高25回)

写真は著書「憲法への招待」が採択された高校生用教科書「現代文B」を手にする渋谷氏。母校でも生徒さんがこの教科書で学んでいます。

筆者注:渋谷氏は現在、郷里の加古川に居を移されています。

 

 

「地方創生政策コンテスト」に東高生の提案が全国入賞

東高生、頑張っています。

冨田理子さん・藤井夏海さん・栗山美綾さん3名のアイディアが、全国計510組の中から見事全国入賞を受けました。

後輩の頑張りさすがですね。

神戸新聞・東播版 3月28日記事

IMG_20210501_0001

協賛企業賞 三菱UFJG賞

2021-05-01

2021-05-01 (1)

筆者注:東京支部長・中塚伸幸氏(高33回)、自分が勤務する企業の賞を母校生が受賞するなんて、奇縁だとニコニコ。

若手俳優・細田龍之介氏(高71回)「NHK朝ドラ おちょやん」に登場

今 放送中のNHK朝ドラ「おちょやん」に、4月30日(金)から登場します。

毎週 月~金 8:00 NHK総合。7:30 NHK BSプレミアム、BS4K

細田氏は現在岡山大学・理学部に在学中、バスケット部でも活躍中のスポーツマン。この途は子役の頃から活動していました。

CM ノーベル製菓 サワーズグミ(ちびカメカメ)他

このドラマでの役柄は、ラジオドラマに出てくる清二役(高森久作)です。皆さん、若手俳優の後輩を応援してやってください。

身長176cm、中々のイケメンです(笑)。

細田龍之介(高71)・おちょやん     IMG_2180

NHK4月30日放映の 「おちょやんの一場面」での細田氏。中央赤矢印の方